東海財務局津財務事務所との連携授業(その2)

四日市大学は東海財務局津財務事務所と連携協定を結び、「金融教育」を実践しています。

前回の資金調達の復習をしたのち、

今回の授業のテーマは、「金融トラブルと投資のリスク」です。

金融トラブルを知る目的は、様々な詐欺等の事例を通じて、社会に出てからの金融トラブルに対処
する心構えを身につけることにあります。自分自身はもちろん、友人、家族をトラブルから守るためにも必要です。

グループディスカッションでは、「金融トラブルに関し、気づいたこと、印象に残ったことは何か。
被害に遭わないために、どんなことに気を付けるべきか」について話し合い、発表をしました。津財務事務所の皆様、ありがとうございました。

関連記事

最近の記事

  1. 多胎育児支援の地域偏差をなくすには?多胎育児の増進型地域福祉

  2. 個人(家計)や企業経営者の投資行動

  3. 2024年度新入生オリエンテーションを行いました!

  4. ディベート・クラス対抗戦(入門演習)

  5. ジョイントセミナー2023

アーカイブ

TOP